izumiの一人言

2020年07月11日

福岡市 訪問マッサージ パーキンソン病

 

 

こんにちは脳梗塞パーキンソン訪問診療実施中の鍼灸整骨院イズミです
現在
コロナ感染症対策滅菌消毒実施中

今回は、パーキンソン病についてのよくある疑問について

なんで体か動きにくくなるのか
です

パーキンソン病は脳内のドーパミンの欠乏症で起こります
ドーパミンが欠乏すると
脳からの運動の指令がうまく伝わらず、スムーズに動けなくなるのが特徴です
パーキンソン病の特徴的症状には、手足の震え、筋肉のこわばり、首下がり その他スムーズに体が動かなくなる
動作緩慢、姿勢障害などの症状が見られ、
人によっては物事への関心がなくなったり、
気分が落ち込んでふさぎ込んだりと うつの様な精神状態が不安定な症状が出る方もいます。

症状がひどくなると日常生活に支障をきたす事が多くなるので
生活においての介助も必要不可欠となり寝たきりでになるケースもみられます

しかし、適切なケアを行えば必ず改善の見られる症状はなので諦めずにご相談ください

同じような症状の患者様が通院や訪問診療を受けております

患者様の声反応

「動きがスムーズになって歩きやすくなった」

「薬を飲まなくて良くなってよく眠れるようになった」
「家族の生活介助の負担が減って家族関係が良くなった」

「手足の震えが止まって安心して外出出来るようになった」

と喜んでいる方が多
いです
是非一度お試しください15887604309030158587817310751583405784529IMG_76cvy6Screenshot_20170607-162428img_1091image

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
東洋治療院 izumi
http://izumiharikyu.com/
住所:福岡市中央区大名1-2-15
坂田ビル3F
TEL:092-406-4927
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

page top