izumiの一人言

2020年02月26日

福岡市 パーキンソン病 変形性膝関節症

こんにちは交通事故治療 脳梗塞パーキンソン病専門
鍼灸整骨院イズミです

本日は、パーキンソン病についてよくある質問

まず
1番聞かれる
よい治療法は、ありませんか?

答えは残念ながらありません

しかし安心してください
決定的なものは、ありませんが

きちんとした治療をうければ
必ず今まで通りの生活を送ることが出来ます
お約束いたします。
よく聞かれる質問その2
たちの体は、大脳パーキンソン病は、どうして起きるのですか?
はい回答は
少し長くなりますが御付き合いください

私たちが体を動かそうとした時
脳細胞の
大脳皮質つまり脳の表面からの指令が筋肉に伝わることによって動いています。

この大脳皮質の指令を調節し、体の動きをスムーズにしているのがドパミンです。
とてもとても大雑把に説明するとこんな感じ

もっと大雑把にゆうなら
パーキンソン病は、ドーパミンが
鍵をにぎります
パーキンソン病患者は、中脳の黒質にあるドパミン神経細胞がこわれて、作られるドパミンを上手く作れず
減少することによって発症します。

つまりこのドーパミンを上手く体の中で作れるのが
キモです。

当院では
体の中でドーパミンを生成するための光線療法と高周波治療であなたのお悩みを改善します

効果を感じれなければ即日に返金致します

しかも福岡市内であればどこでも訪問診療致します

訪問診療は、無料体験も実施しております

条件により対応出来ない場合もございます

詳しくは、お問い合わせください
TEL0924064927
LINEショートメールでも予約受付中
09094066094

img_1344img_0931imageDSC_0228image

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
東洋治療院 izumi
http://izumiharikyu.com/
住所:福岡市中央区大名1-2-15
坂田ビル3F
TEL:092-406-4927
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

page top