izumiの一人言

2019年12月19日

福岡市 脳性麻痺 発達障害

こんにちは

脳性麻痺パーキンソン病対応の鍼灸整骨院イズミです

脳性麻痺肢体不自由児  自閉症など小児に対する訪問診療も行っております

線維筋痛症  全身性疼痛疾患は、月末は、店舗のみでの対応となります

その他

交通事故  後遺症などを得意分野としております

 

年末年始の営業のお知らせ

 

年末は、12月28日土曜日から年始1月の4日までです

それ以外の場合は臨時対応可能な場合は対応出来ますのでお電話ください

 

本日は、脳性麻痺の案内です

 

 

脳性麻痺の原因とは、

意外と知らない人多いのでご紹介

脳性麻痺は、

大きく分けて3種類あります


 

まずは①核黄疸・ビリルビン脳症、
次に②仮死   壊死  低酸素性虚血性脳症、

私が今まで多く担当させて頂いている③未熟児 、脳室内出血・脳室周囲白質軟化症

 

 

現代の西洋医学においてこれらの3種類に分類されております。

発生率は  1000人に  二〜三人

程度と言われています。その他 染色体異常、先天奇形、遺伝子異常などもあげられます。

なので総合的に小児の障害は、多いです

上記の周産期や成長段階で発見されるのですが早めのリハビリ  ケアをオススメします

 

その他
①脳性麻痺、
②知的障害、
③てんかん、
④広汎性発達障害、
⑤注意欠陥多動障害、
⑥学習障害、
⑦発達性強調運動障害、 ⑧視覚聴覚障害などです。

 

鍼灸施術 と当院が実施するリハビリ整体と専用の治療器は、血管や神経だけでなく日常的に習慣化している関節の変形にアプローチできることから、
低酸素脳症、脳室内出血、脳梗塞 脳室周囲白質軟化症が原因の脳性麻痺児等に効果があると考えています。

また遺伝子レベルが原因の症状には 障害の進行と発達を促し自立できるリハビリテーションを行います
頭蓋骨や頸部を正常化することにより、脳神経や血液循環を正常に近づけるための 経絡 ゆわえるツボを刺激します。
これは、鍼灸の得意分野になります

脊柱や胸郭の異常 左右の腕や足の長にも対応できます。
なるべく早期の治療が重要となりますが
当院は、針灸マッサージによる保険診療がかのうです
また医師の同意のもと訪問診療も実施しておりますので
お子様一人一人の事情に合わせた治療プログラムがかのうです。

早期の治療は、後の後遺症の 発生度合いや運動能力 脳の発達が違ってくるのでほんとうオススメしております
当院では、電話メール
ラインなどで
無料相談実施しております
TEL0924064927
09094066094

 

FB_IMG_1572261505175imageimagehttps://youtu.be/4bhJAcSaIzI

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
東洋治療院 izumi
http://izumiharikyu.com/
住所:福岡市中央区大名1-2-15
坂田ビル3F
TEL:092-406-4927
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

page top