izumiの一人言

2018年10月04日

福岡市 脳性麻痺 小児麻痺治療院

 
小児麻痺 脳性麻痺の人は、必ず最後まで呼んでください

私たちはあなたの生活を大きく変える可能性のある
治療院であり
必ず喜んで頂けるサービスを行っております

小児麻痺 脳性麻痺の患者様に多く見られる 痙縮
痙縮とは、筋肉に力が入りすぎて、手足が動かしにくかったり、勝手に動いてしまったりする状態のことです。
日常生活や寝ている間などのわずかな刺激で筋肉に異常な力が入ってしまうため、単純に動きにくいだけでなく、眠れない または、痛みを引き起こすこともあります。
痛みの
原因として、高次脳機能障害 脊髄損傷や脳血管障害,頭部外傷,脳性麻捧など様々ですが,痙縮を緩和することで日常生活動作(ADL)の改善などが期待でますが
必ず少しでも早い治療が望まれます

放置している期間がながければ症状は、当然重症化してしまいます

内科的薬物療法治療やリハビリテーション マッサージ による治療の併用が有効であり
そんな患者様も対応可能となっております。

是非一度お問い合わせください

小児麻痺 脳性麻痺患者様は、無料で対応可能です

詳しくはお電話ください

あなたの体の状態を詳しくお聞かせください

tell0924064927
LINEショートメールでも対応可能です

09094066094imageimageimageimageimage

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
東洋治療院 izumi
http://izumiharikyu.com/
住所:福岡市中央区大名1-2-15
坂田ビル3F
TEL:092-406-4927
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

page top