izumiの一人言

2015年10月11日

福岡市 脳梗塞 病院

 

 

脳梗塞パーキンソンのサポート実施中

外出困難な患者様の訪問診療やってます

 

対応疾患

 

脳梗塞パーキンソン

ALS 脊柱管狭窄症

交通事故後遺症

 

aaa_R

 

 

こんばんわ鍼灸整骨院イズミです。
本日は、イズミに来院される方の多くが首 肩の痛み です。
何気に日々のストレスや生活習慣などが元因で完治の難しい症状ですが
放置しておけば
四十肩 五十肩
つまり肩関節周囲炎となります。

この傷病名として肩関節周囲炎という名称が五十肩 四十肩ですがそれ以外にも凍結肩または、癒着性関節包炎といい状態により細分化しており状態の正確な判定が難しい症状です。
四十肩・五十肩は、放置しておき一定の年月が経てば痛みが安定期にはいる場合があります。
ですから痛みが落ち着いてめでたしめでたし
「歳のせい・・・??」と軽視されがちであります。

仮に痛みがおさまったとしても、ほぼ確実に関節の動作に制限が発生し関節の加齢は、進行しています。

しかしながら、日常生活における動作に支障がなく生命に影響は、ありませんが確実に放置していた時間が長ければ長いほど完治は困難となります。

さらに、痛の再発する場合があり症状があるのが右なら左でも起こりうる場合があります。
痛みは無いけれど肩を動かしにくい 肩の左右の高さが違う いつの間にか首が傾いてる
などの美容的にも影響があり
場合によっては手術が必要となることもあり重症化する前に適切な処置をおすすめします。01aaa_R◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東洋治療院 izumi
http://izumiharikyu.com/
住所:福岡市中央区大名1-2-15
坂田ビル3F
TEL:092-406-4927
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

page top